かながわ中小企業
ビジネス支援サイト

セミナー 技術 オンライン 分子接合技術で接着剤レスの異種材料接合-+-実演付き講義|分子接合と表面制御|KISTEC教育講座

地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所

┌┬──────────────★実演と講義で解説★
├◆┐「つける」と「はがす」の新技術
│└◆┐ 分子接合と表面制御
│ └◆┐ 2021年9月8日(水)・9日(木)
└──┴┴─────────────────────
接着剤を使用しない接着とは。
接合強度の向上はできるのか?環境への負荷低減になるのか?
異種材料同士の接着は?

ものが「くっつく」ことに関する基礎概念から、分子接合の基礎原理、
応用可能性、接合強度の評価法について、講義と実演により解説するセミナーです。

従来法との比較を含め、分子接合のメリットと今後の課題も
本講座でご確認ください。

日 程◆2021年9月8日(水) 10:30~17:00
         9日(木) 10:00~17:00

講 師◆平原 英俊 氏--岩手大学 理工学部・教授(博士・工学)  

定 員◆20名 ※先着順にて承ります。

★接着剤を使用しない貼り合わせ技術の実演を間近で見られる絶好の機会をお見逃しなく。

_/_/_/ ◎ カ リ キ ュ ラ ム ◎ _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

┏●9月8日(水)●
┃+ 10:30~12:00
┃+ いま、どんなことが求められているか?接着・接合技術の課題
┃ ・新しい接着技術の開発と接着の高機能化に向けた課題
┃ ・「くっつけること」+「別の機能」 、「二次機能」
┃ ・異種材料の接合、接着と「くっつく」原理―何が難しいのか?
┃ ・接着と生体親和性-医療分野の課題
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃+ 13:00~14:30
┃+ ●実演・・・実際にくっつける方法
┃         *【実演パートナー担当】 桑 静 氏 (岩手大学 准教授)
┃+ そもそもの理論-接着・接合の基礎
┃ ・くっつく/はがれるの「物理」と「化学」
┃ ・接着面、粘着面で、どのような力がものをくっつけているのか?
┃ ・「くっつく」現象のいろいろ
┃ ―くっつき方の機構の違い/その使い分け、制御
┃ ・「くっつく」とバーターするもの
┃ ・界面(生地)に及ぼす影響―応力、表面
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃+ 15:20~17:00
┃+ ★分子接合技術1
┃ ・なぜ「分子接合技術」か?
┃ ―接合原理:どのようなしくみでくっつけるのか/その新しさ
┃ ―特徴/機能/利点―他の技術との違い、使い分け、制御
┃ ―接合の能力-接合強度、はく離、再現性?
┃ ・適用可能な技術領域、応用分野
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┣●9月9日(木)●
┃+ 10:00~12:00
┃+ ★分子接合技術2
┃ ・機械加工、射出成形などとの関係
┃ ・耐熱性、耐腐食性、嫌気性の問題(熱、水、酸素)
┃ ・めっきとの組み合わせ事例
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃+ 13:00~14:30
┃+ ★分子接合技術3
┃ ・接合メカニズムの評価法
┃ -AFM-nano IR分析による評価法と解析事例
┃ ・塗膜のはく離強度評価法-SAICASRによる評価法と解析事例
┃ ・安全性評価
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃+ 14:50~16:20
┃+ 機能と設計、劣化
┃ ・分子接合の長所、短所-接着剤を用いた接着との比較から
┃ ―どんな力の作用に強いか/弱いか?
┃ ―どんな大きさのものに適しているか?
┃ ・・・巨大なものと超微小領域
┃ ・接合、接着における「劣化」とはなにか/分子接合の場合
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃+ 16:30-17:00
┃+ 質疑応答
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ 主な対象者 ◎

企業、研究機関にご所属で、以下に携わるいずれの方もご受講可能です。
・接着、接合の技術の設計、開発に携わる方
・高分子材料、複合材料、繊維等の設計、開発に携わる方
・プラスチック成形加工技術等に携わる方
・めっき、表面改質、洗浄など、「表面処理」技術に携わる方 
エレクトロニクス、建材関係、医用材料などのメーカー、ユーザー
いずれの方も受講可能です。


●講師:平原 英俊 氏からのメッセージ●

接合表面を高精度に制御、設計することにより、
介在物がほぼ存在しない接合を、簡便で廉価に実現することができる本技術は、
ものづくりのプロセスに大きな変革をもたらすでしょう。

特に、自動車、ヘルスケアなどの産業分野とも
今後さらに密接に関わるIoTの実装を促進するキーテクノロジーとして、
多くの方々に知っていただきたいと考えています。
みなさんにお会いできるのを楽しみにしております。

--------------------------------------------------
☆彡 お問い合わせ
地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所
人材育成部 教育研修グループ
TEL:044-819-2033/FAX:044-819-2097
E-mail:manabi@kistec.jp
(2021年4月1日付で ed@newkast.or.jp から変更となりました)

機関名 地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所
開催日 2021年09月08日(水)09日(木)
参加費用 49,000円※神奈川県内割引等あり
会場 会 場◆オンライン開催(ZOOM)   ***会場での対面講座からオンライン開催へ変更となりました***
PDF資料 molecular-bonding_r3_online.pdf

同じ分野の新着情報